ホーム » マレーシアのジャングルに置き去りに

マレーシアのジャングルに置き去りに

マレーシアの東側のある小さな町に一人で旅行しました。バックパックで一人で旅をしていたため、交通手段や宿泊施設はできる限り節約していました。ゲストハウスに荷物を置くと、ここから少し歩いて森を抜けると南シナ海があるよ、と教えてもらい、行ってみることにしました。森を歩いてすぐだと思っていたのですが、30分ほど歩いても海は見えません。おかしいなぁと思っていたら、通りかかったトラックに声を掛けられました。海を見にいくんだと伝えると、乗せてくれると言います。トラックには何人か乗っているし安全そうだったので乗ったら、案の定とても良い人達で、楽しく談話をしながらドライブをしました。海はすぐそこだと言われましたが、着いたのはそこからさらに30分後です。海に着いて車を降りると、じゃあ、と言って車は行ってしまいました。すでに陽は暮れかけていて、前は海、背中はジャングル。車で30分以上の距離。命の危険を感じました。意を決してジャングルを走り始めるとすぐに、偶然、原住民のような姿の若者がバイクで通りかかり、無事町まで送り届けてくれました。

デンマークへの短期留学なら